Twitterを情報収集に活用する

Twitterを情報収集に活用するツールを2つ紹介します。

ツイッターで、特定のキーワードを含むつぶやきを知らせてくれる方法です。以下のツールを使うことで、例えば自社の商品やブランドについて、どのようなつぶやきがされているかをPUSHで知らせてくれます。

Tweet Mail

Tweet mailへアクセスし、アカウントを作成します。以下の機能があります(サイトより抜粋)

  • アカウントウォッチ
    • 概要見逃したくない人のTwitterアカウントを登録しておけば、つぶやきが1日分まとめてメールで届くため見逃すことがありません。
  • キーワードウォッチ
    • 概要特定のキーワードが含まれるつぶやきを検索して、1日分まとめてメールで届きます。
  • 人気キーワードウォッチ
    • 概要Twitter上で話題になっている人気キーワードが1日分まとめて届きます。ホットな話題に乗り遅れることがなくなります。
  • 人気つぶやきウォッチ
    • 概要お気に入りに登録された数が多い人気のつぶやきが1日分まとめて届きます。面白いつぶやきや有益なつぶやき、Twitter上で発言力がある人を知ることができます。

 

Twitterの検索結果のRSSを利用する

上記の「キーワードウォッチ」と同様のことを、Twitterの検索機能で行います。

http://search.twitter.com へアクセスし、キーワードを入力する

利用例:「鎌倉美人」を調べる場合、

この検索結果をRSSとして利用できます。右上の「Feed for this Query」から、リンクを取得します。

このリンクを、利用しているRSSリーダーやブラウザ等に登録して利用します。

複数のワードを検索する場合にも、スペースを入れて検索します。例:「鎌倉 美人」

情報収集に利用してみてください。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL