「でん票くん」をリリース

main

アロハス株式会社と共同で開発している飲食店用POSシステム「でん票くん」をリリースしました。

http://denpyo-kun.com/

◎自社のカフェ運営から着想。コンセプトは「紙の伝票を電子化する!」

当サービスは、 自社のカフェ運営を通じて顕在化した課題を解決すべく昨夏より開発に着手しました。小規模飲食店で一般的に使用されている紙に手書きで記入する伝票を電子に変えることで、飲食店が抱える多くの課題を解決できると考えました。

また弊店の開業時に、既存のPOSシステムの導入をコスト面から断念した経験から、日本の外食産業(約24兆円)の半数近くを占めている資本金1000万円以下の小規模の飲食店が導入しやすい価格を念頭にサービスを設計しました。

当サービスは、スマホ、タブレット端末やノートPCとインターネット環境を用意していただくだけで利用が可能です。レジスターは既存のもの、もしくは3万円〜5万円程度の市販品を利用していただく想定で、新たにプリンターなどの周辺機器を用意する必要はありません。

当サービスの利用料金は、1店舗あたり初期設定費用10,000円(税別)※2013年3月末まで無料、月次利用料金6,000円(税別)、年間サポート費用 12,000円(税別)※初年度無料となっております。利用スタッフ数、端末数、登録メニュー数など無制限でご利用いただけます。

◎大切にしたのは、ITが苦手な方にも使い易いこと

今回、当サービス開始に向けて、徹底的にこだわったのが小規模飲食店(従業員3名〜10名程度)の「現場に則した使い勝手」です。メニュー登録から注文受付、配膳管理、そして会計など直感的操作で使用できるほどのシンプルな画面構成と少ない操作で実現することに配慮しました。初期設定から1〜2時間程度で実際に店舗でのご利用が可能です。また同時に飲食店の現場スタッフの皆様が、楽しみながら仕事の質を向上できるようなオリジナル機能(「今日の平均配膳時間表示」等)を付加しております。

◎具体的な機能について

当サービスを利用することで、調理間違えや配膳順の間違えなどがなくなります。また手動で行っていた伝票集計が瞬時にできるため、開店中の売上明細確認や閉店後の集計作業からも解放されます。店主・店長様のマネジメントに貢献するだけでなく、現場で働くスタッフ全員のサービスの質の向上や労働時間の短縮に貢献します。

1. 注文受付:スマホやタブレットを使用し、テーブル番号、人数、性別などの基本情報と注文内容を登録。「ごはん少なめ」等のフリーのコメント入力も可。

2. 配膳管理:注文が確定したメニューはキッチンやホールに設置するタブレットやPCで「伝票形式」で確認が可能。調理順も時間順でソートし表示。平均配膳時間の表示。

3. 会計管理:注文時会計、後会計に対応。キャンセル、変更などにも対応。

4. 日報発行:POSを利用した客数、客単価はもちろんのこと売上明細、カテゴリーごとの売上構成、粗利益構成、時間帯別の売上や時間帯ごとの売上を表示。ログインしたスタッフ名でコメント入力も可。印刷にも対応。

5. その他:カテゴリーごとのメニュー登録(販売価格、原価)、ランチ用ドリンクなどのオプション登録、コーヒーは食事後などの配膳タイミング設定などの登録。スタッフ情報共有用メッセージ登録表示機能。

※売上情報など機密情報を扱うため、サーバーとの通信については、全てSSLを利用しており、通信の安全にも配慮しております。

※ご契約期間中のデータはサーバー側で保持します。過去のデータの参照も可能です。

お問い合わせはこちらからお願い致します。

[pdf2jpg id=1095  style=”width:150px;float:left;border:1px solid #ddd”]

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL