工事スケジュール管理サービス

某大手通信業社の、装置を設置する工事のスケジュールを管理するウェブサービスを開発しました。

業務フローは

工事の予約を工事会社担当が受ける → 電話で工事会社と確認 → 工事会社で技術者の予定を確認 → 工事会社が本社へ連絡 → スケジュール確保 → 工事の必要書類をFAXで本社へ送付 → スケジュール確定

これまでは全て電話/FAXで情報のやり取りをしていたため、情報に漏れがあったり、スケジュールが重複してしまう、といったトラブルが起きていました。

サービス開発の役割

  • 複数ある工事会社と工事会社の担当者を把握する
  • 工事担当者/工事会社/本社の役割にあった機能を実装する
  • リソース(技術者)のスケジュールをリアルタイムで見える化する
  • 誰もが工事内容/ステータス/予定/資料を把握できる状態にする
  • 適切なタイミングで、適切な連絡先へ自動で連絡する(メールを送る)

開発期間:3週間 (サイトデザイン含まず)

  • サービスのヒヤリング
  • プロトタイプの開発
  • フィードバック
  • 改善
  • 使い方の説明講習
  • サービスイン
yoyakucalendar

技術的な課題と克服

  • 低予算で短期で開発するために、WordPressを活用しました。
  • 利用者はあまりパソコンに詳しくない方もいましたが、皆スマートフォンやパソコンから入力するため、簡単なUIで実現するよう、サービスの利用は全てフロントエンドで行えるようにしました。